鞆の浦温泉に行きました

11月30から1泊2日で鞆の浦温泉へ行ってきました。
町内の親睦団体の「長生会」のたった一つの行事です。今年の参加者は66歳が1名年長は82歳が3名で合計25名でした。直前まで更に3名の予定があったのです。


高速道路網が発達したから1泊2日で広島県福山市の「鞆の浦温泉」まで行けるのです、信じられないくらいの行程ですが道路とバスの性能が良くなってさほど疲れずに行って来れました。
それでも写真は初日の昼食から始まって二日目の昼食で終わっています、つまりその前後は道路の上をひたすら走行しているのです。
尾道の千光寺は坂道のきついお寺でした、鞆の浦の昔日の繁栄が伺える歴史地区の散策は予想外に良かったです。潮の干満の差が6メートル近くもあり古く辛お待ちの港として知られていたところだそうです。
坂本龍馬の「いろは丸」事件の話がやたらと出てくるのが少し鼻につきましたが、朝鮮使節をもてなした「対潮楼」の広間に維新の志士の集合写真を見て驚きました。
鞆の浦散策のあとは、「しまなみ街道」を途中の「大三島」までわたって四国「愛媛」にも言ったことになりました。この旅行で通過する府県は合計すると8個にもなるそうです、兵庫・岡山県は完全通過です。
すごく強行に見える旅行にもかかわらず、この年寄りは丈夫で車中に清酒5升、缶ビール4ケース、それに酎ハイ1ケースを1ケース、を積み込んで日本酒以外は道中でほとんど片付けました。もちろん昼食時には@1/2本程度以上にビールを出しています。
旅館での宴会は、たっぷり飲んでカラオケ歌って十分楽しんで帰りました。


小父さんたちの組みは、12/2日も組みの親睦旅行で大井川鉄道の「SL列車」に乗りに出かけてきました。
近所にいる次男夫婦も参加して、蒼太も瀬莉姫も一緒に行ってきました。次回UPします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2012年12月03日 16:25
道路網の充実で今は便利ですね。
通過する府県は合計すると8個・凄いね。
皆さん酒豪がおおいのですね・ビックリ。
快適な小旅行・良かったですね。
2012年12月03日 22:09
カメさん さん

本当に驚きますね、8府県を通過して広島県までいけるのですね。
みんが年寄りになり酒量は確実に落ちてきています。小さな在所ですが、意外と町内では話し込まないようで結構久しぶりとの感じがする人もいますので良い親睦になります。
2012年12月04日 23:20
>尾道の千光寺は坂道のきついお寺
宮城の山寺(立石寺)もすごいわよ。
芭蕉の『閑さや岩にしみ入蝉の声』の寺です。
>鞆の浦温泉へ行ってきました
本当にうらやましい
2012年12月05日 00:32
いやあ、皆さんお元気ですね~!結構なことです。それにしても8個の県府を通過って、ものすごい距離ですね。温泉はいつ行ってもいいですね。
2012年12月05日 13:14
へと姉さん

も少し若い頃に「山寺」へも行っております。芭蕉さん、東北ではなかなかいい句をたくさん咏んでいますね。温泉はいいですね、到着して直ぐに入浴して、宴会のあともまた行って、朝早くにまた行きますね。海のそばなのにあまり塩分が感じられないお湯でした。
2012年12月05日 13:20
arara  さん

驚きますね、82歳の3名は皆元気です、おじさんまだ60代ですから雛です。流石に子供のころ遊んだ経験はないですが、遊んもらった覚えはありますね。高速道路はいつも同じところで混雑します(宝塚付近、亀山四日市付近)、道路が合流してくるので自然渋滞が発生します。
温泉はいいです、海岸線は料理もそれなりにいいので楽しいですね。

この記事へのトラックバック