冬に向けて

昨日の土曜日は、テニス同好会のコーチ指導日でした。
好天で熱いくらいでしたが、指導とゲームがすべて終了してから冬に向けてコート整備・保全のため「塩カリ」を散布しました。今年の製品は、業者が変わって陸上競技専用の製品とは少し違ったものでしたが、全員で散布して、冬の霜柱でのコート荒れを少しでも防止したいです。
同じ日に、NPOのメンバーが花壇を冬・春使用に植え替えていました。大きな花壇が2.3個所あるため全員総出での作業のようでした。
例年通り、パンジーと・チューリップの球根を植えていきましたが、少しチューリップの球根が足らないので後日追加するそうです。

お天気が心配なのですが、11/8の日曜日にはこの伊坂ダム広場を利用して「八郷フェスタin伊坂ダム」と命名した運動祭りが開催される予定です。
町つくり会員と児童その家族がが中心でふれあいガーデンで野菜・米を作ってフェスタの昼食として、おにぎりと八郷汁をふるまいます、現在畑で野菜の収穫をしています。収穫し野菜をすぐに料理下準備に回して明日、料理して参加者に配布します。
大勢で楽しそうにわいわい作業していました。明日は雨が降りませんようにお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2015年11月07日 13:37
コートの手入れも大変なんですね。
塩カリは一冬効果が持続するんですか。
運動祭盛大に挙行されるのですね。
2015年11月08日 00:28
地域でいろんなイベントあって良いですね
テニスのコートも立派
子供も、若者も参加できるイベントがいいわね
2015年11月08日 08:59
カメさん さん

大変です。それでも、土のコートが良いですから手入れして使ってます。自然相手ですから、いくら手入れしてもコート表面の土が雨・霜・雪などで流されてゆきます。
盛大な恒例行事になっているのですが、今年は「雨」で中止と決まりました。文化的イベントの小・中学生が準備した展示物などが気の毒なこととなりました。
たくさん購入した食材などの処理も残ります、大変です。
2015年11月08日 09:04
市民センター管内の統一行事は、これだけなのです、中止になって悔しいです。
公立の幼稚園児や小学生も参加するイベントがあったのですが、せっかくのお遊戯もできなくなりました。一部の子供向け行事は、小学校へ移動して実施されます。

テニスコートは、維持管理も大変なのです。この「塩カリ」散布作業も、コートをいい状態にキープするため年に数度実施します。

この記事へのトラックバック