凄い人でした


京都国立博物館の「国宝展」と東福寺、永観堂の紅葉ライト・アップのバスツアーに参加してきました。
とにかく行く先々はどこも人の山で真面に観たり撮影したりはとても無理な状態で、流れに押されながら出口に来ていたって感じです。
流石、第一の名所東福寺の通天橋・普門院庭園は見事な紅葉でしたが、人が多くて撮影タイミングが取れませんでした。夏場の緑も綺麗でしたが、やはり紅葉が良いのでしょうか凄い人出で境内では京都名物の各種売店が沢山テント掛けで出店販売をしていました。
永観堂・禅林寺の紅葉や軽ライトアップは、時に小雨がぱらつきましたが足元の暗い中にもかかわらず物凄い人出で撮影ポイントでは落ち着いて撮影する暇もなく押し流されていました。夜の雰囲気が出過ぎでどの写真も少し暗くなり過ぎましたがご辛抱ください。
博物館の「国宝展」は、入場に1時間くらいかかるほどの大盛況でどの作品も黒山の人だかりでとても鑑賞する雰囲気ではありませんだ。小父さん背が低いので辛いのですが何とか見て回りましたが、4000年も前の縄文土器類、源氏物語絵巻、丸山応挙や蕪村の絵画、頼朝・重盛・光能像、それに陶器、刀剣等々流石国宝と思わせる素晴らしい展示でした。どの作品も思ったよりも大きく政策の苦労がしのばれます。

上記3か所のどの場所でも外国人観光客の多さにも驚きます、中でも中共をはじめとする東南アジアの人々の多さには驚きです。彼らの相変わらずの大声と傍若無人な行動には驚かされますがそれでも以前よりは少しマシになったのか此方が慣らされたのかどうにか我慢ができるようになりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2017年11月23日 15:24
素晴らしい紅葉景色ですね。
やはり日本は素敵な国だと実感します。
観光客も凄い数ですね。
中国人のマナーが良くないそうですが、
日本にどっさりとお金を落としてくれるから、
少しは目をつぶって我慢ですね。
2017年11月24日 08:38
カメさん さん

とにかく物凄い人出です、まるで人の頭を観に行ってる感じでした。確かに京都の紅葉は素晴らしいですね、今月末が最高かな?
国立博物館の国宝展、こちらも凄い人出した。小父さん背が低いので、十分に観ることができませんでした。
外国人、少しは良くなったのか此方が慣れたのか我慢できる程度ですかね。

この記事へのトラックバック