またしても不幸が

小父さんの家のすぐ前の主人が亡くなりました。約10歳くらい違いだけど、養子に来た人だからすぐ前でも子供の頃の思い出が全くないので、悲しさが違います、非人情なのだろうか。
それでも、小父さんが退職してからは夕方ぶらーとやってきて良く酒を飲みに連れて行ってくれました。軽トラックで近くの一杯飲み屋へ出かけます、酩酊運転で帰ってきました。5.6年前くらいからおつまみとビール日本酒をぶら下げてやってきて、一緒に飲みました。奥さんは在所の人だから子供の頃からよく知っていますので、「悪いわねー付き合せて」などと言ってました。
これから、組の役割分担の話し合いをして夜はお通夜です。明日の告別式にも当然組の人は全員出席してお手伝いします。
養子に来て頑張って仕事をして家内工業から初めて今では従業員を数名雇っている工場まで拡大させました。地域に溶け込むためにどんな行事にも進んで参加して賑やかしく動いていましたが、1年半くらい前から急に足が弱りだして家に引きこもりになり寝込んでしまいました。
敷地内に孫が結婚してつい最近家を建てました、その家の地鎮祭の時も先頭で頑張っていたのですが、10日くらい前に家は完成して孫夫婦はアパートから引っ越してきました。
それでは打ち合わせに行ってきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年03月15日 23:34
こんばんは
寂しくなりますね
2階の人のお母さんを最近見ない。
心配
2019年03月16日 08:41
養家のために精一杯頑張ってきた方なんですね。養子になる方は大体おとなしく、地域には一生懸命尽くす方が私の地区にもいます。はす向かいと100m離れた家の2軒です。人柄もいいです。
ご苦労様です。
2019年03月17日 08:13
ヘト姉さん

これで今年になってから町内で3人目です、年下を含めて近い世代です。確実に自分の順番に近づいているのです。
2019年03月17日 08:18
nibari1498 さん

その通りだと思います、養家のために本当に精一杯がんがったのだと思います。晩年の飲み友達になってやれただけでもいいのかな。

最近は、式場の方で殆どのことをやってくれます、組の人の手伝うことは減っていますが、在所関係のことは残りますので終日出かけていました。

この記事へのトラックバック