大逆転・梅野サイクル打

甲子園での初戦となったDe横浜戦で、阪神タイガースは大逆転勝ちを収めました。
阪神タイガースの先発ガルシアは初回は何とか切り抜けましたが出来が悪く、5回途中で降板となり3-7の負け状態での継投策となりました。
阪神タイガースは継投陣が頑張っている間に、相手ミスにも付け込んだ積極的な攻撃をして8回には梅野のソロHRをはじめとする大攻撃をかけて一挙6点を入れて12-8で大逆転勝ちをしました。この日、阪神タイガースの捕手梅野は初回の3塁打から始まり最後の2塁打でサイクルヒットを達成しました。
この勝利で、阪神タイガースは勝率を5割に戻し振出しに戻って貯金獲得に向けての出発としました。
本日は、天気が心配ですが甲子園でDe横浜第2回戦を行います、NHKB-1での全国中継です応援お願いします。

阪神タイガースの先発は、
画像
50 青柳 晃洋
4月10日、DeNA戦に先発予定!前回は4月3日、巨人戦に今季初登板初先発、5回4失点で敗戦投手に。一発に泣いたが随所に安定感も見せた!ローテーション守るためにも結果を残したい!

今日から甲子園

阪神タイガースは、マツダでの広島戦を勝ち越して本拠地甲子園へ帰ってきました。広島との第3戦は、阪神タイガースの完勝で、先発投手の出来が良いと広島打線も完全沈黙です。
阪神タイガース先発の西は、
9回完投で、被安打6、奪三振9の内容で完封勝利です。阪神タイガースン打線は、今季初の二桁安打の13安打を放ち、9点を取りました結果9-0での完勝です。
本日から甲子園で、De横浜3連戦、中日3連戦を戦います。今週の6連戦で対戦相手は一回りしますので、勝ち越せば振出しに戻っていきます。
本日の先発は、
画像

77 ガルシア
4月2日、巨人戦に移籍後初登板初先発も敗戦投手。次回は落ち着きを取り戻して本来の投球内容を披露したい!

本日は関西地区の地上波とCS局での中継となります、皆さんの応援お願します。


今週後半の中日戦から小父さんの甲子園での応援が始まります、矢野新監督が甲子園で沢山勝ってファンを喜ばせたいと言っていますので、楽しみにしています。

1勝1敗だけど

マツダでの広島との3連戦、取り敢えず1勝1敗だけど内容が違い過ぎる。第2戦は投手力でも大きく差を見せつけられたが、打力得点力の違いは大きすぎる、中軸打線の違いは同じプロ球団同士とはとても思えないです。
二試合の打力得点力比較では、
HR・・広島5本、   阪神タイガース2本。
安打・・広島15本、 阪神タイガース16本。
得点・・広島12点、 阪神タイガース6点。
三振・・広島14個、 阪神タイガース16個。

広島の4番打者は、1人で1試合に2HRで4点稼ぎます、阪神タイガースの4番は1安打で1点だけですこれでは勝てないですね。
本日も広島戦です。阪神タイガース先発は西です。広島打線を沈黙させてほしいですね、打たれても散発の単打で得点させないでほしい。
全国的な中継のTV放送はありませんが、応援よろしくお願いします。

本日は、県知事と県議会議員の投票日です、知事は無風でしょうが議員は熾烈などん尻争いがあります、結果が楽しみです。


負けました

東京ドームでの読売3連戦の頭で負けました。
阪神タイガース先発のガルシアが悪すぎましたその上打線に全く元気とつながりがありません。ルーキーの1.2番コンビは明暗が分かれて、先頭打者に未だヒットが出ません少し負荷が重すぎるのかな、守備でエラーも出ます。
2番の近本は確実に活躍して長打を連発して守備でも確実に守り更には走塁など脚力も素晴らしいです。
本日も東京ドームで読売戦です、阪神タイガース先発予定は、
画像

<50 青柳 晃洋
4月3日、巨人戦に今季初登板初先発予定!開幕ローテーションを確実に守るためにも、まず初戦で今季初勝利を挙げたい!>

本日は、日テレ計画局で中継があります、どうしても連敗は避けたいので打線の爆発を期待してTV応援します。

高校野球春の選抜は、愛知の東邦高校が千葉の習志野に完封勝ちで優勝しました。東邦高校のエースで中軸打者の3番市川は、2本の2HRを放ち、東邦を平成元年から30年ぶりの優勝に大きく貢献しました。

東京ドームで

阪神タイガースは、今日から東京ドームで巨人3連戦です。
巨人も監督が原に変わって、トレードなどで新戦力が加わり強力なチームになっていますので阪神タイガースも心して挑戦してゆきます。
阪神タイガース今日の先発は、
画像

    <77 ガルシア
4月2日、巨人戦に先発予定!キューバ出身、期待の新助っ人左腕!手元でわずかに動くストレートと多彩な変化球を操り、昨季は中日でチームトップの13勝を挙げ、巨人や広島に相性が良い!>

東京ドームは、HRが出やすい球場ですから失投に気を付けて、阪神サイドは相手の失投を逃さずHRを量産してほしいです。大切な週の初日です、白星で発進したいです。


高校野球の春の選抜は、いよいよ準決勝です楽しみです。

お天道様は春の陽射しですが風が意外と冷たい、ダムを一周してきましたが桜はまだまだの感じです。

3連勝ならず

開幕3連勝を狙って新戦力の西を先発させましたが、残念ながら3連勝は出来ませんでした。
西の立ち上がりを狙われて連打されて2失点してしまいました、その後被安打無しでよく抑えたのですが阪神タイガースの攻撃陣がヤクルト先発の、日ハムからの移籍投手にタイミンギが合わず連打が出ずに逆転できませんでした。
阪神タイガースの打線は、ルーキーの近本が2塁打を放ち糸井が続いて、大山が犠牲フライで1点取りましたがその後が続かず、1-2で負けました。

本日はお休みで、明日からは東京ドームで読売3連戦です、ここで勝ち越して広島3連戦に臨みたいですね。この1週間が、今季の立ち上がりを占う週になりそうです、目覚めていない打線の奮起を期待して勝ち越しの衆にしたいですね。

新元号が、「令和」と発表されました。
少し意外な感じがしないでもないですが、そのうち慣れてくるのでしょう。今回の元号は、初めて日本の古典「万葉集」から採用されたと言う事で新時代を感じさせるものとなりました。誰が提案してどんな会議がなされて決定されたのか興味深いものがありますが、秘密にしておいた方が一層ロマンを感じることになるでしょう。

退職以来20年以上も全くの無職でいましたが、友達から強く誘われて「シルバー人材センター」に登録してきました。登録したからすぐに仕事があって働きに行くことになるとは限らないのだそうです。会員の色んな希望事項に該当するものがあれば紹介してくれてそのうえで条件調整などしてから働くことになるそうです。年金だけでは、文化的な生活が出来ないので上手く条件が合致するものがあり適当な金額を稼げるのなら結構なことだと思います。

開幕二連勝

阪神タイガースは、今年のペナント開幕戦を京セラ大阪ドームでヤクルトとの3連戦で迎えました。
初戦から延長戦になる緊迫した試合を、ヴェテラン鳥谷の代打3塁打で11回にサヨナラ勝ちして、先発メッセンジャー以下継投の各投手に奮闘に応えました。
第二戦は、息詰まる投手戦を、糸井の1号ソロHRの1点を先発岩貞が守り抜き、ドリスが締めくくりました、これで阪神タイガースは開幕をに連勝で、本日の3戦をむかえます。

画像

     <先発予定の西・3連勝を狙います>
本日は、NHKB-1で中継です、TV応援して3連勝を狙います。

高校野球も、本日はベスト8の戦いで一番熱戦が期待される日です、愛知(名古屋)の東邦が残ってますので、春の東邦の言葉通り期待が持てるのかと期待しています。


町・自治会総会

昨日の日曜日は、町自治会の平成30年度総会でした。
今年度は役員改選があるので08:00からの開始でしたが、出席が少なくなり委任状が大幅に増加していました。
総会は、事業報告、会計報告と順調に進みましたが心配されていた通り、役員改選で相当手間取りました。現在の役員会で過半数の役員を推薦して承諾承認されましたが、重要役員の選挙で相当多数で当選したにもかかわらず、身体的理由で受けられないと頑強に受任拒否をされた人が2名出ました。就任をめぐって議長、自治会長とで長く説得していましたが頑強に拒否を続け時間ばかりが経過していきますので、小父さんが受諾しておいて新役員会で代役・代行を立てるとか最善策を探ってどうにもならないときは臨時総会を開催して再度選挙をするという方法で役員選挙を終了させました。
その後、新旧役員引継ぎで何が話されてかは知りませんが、4月の定例役員会で何かの動きがあるかもしれません。
時代の変貌で自治会に対する考え方も故郷に対する考え方も変化してきており、自治会役員などをして地元に貢献する、故郷に恩返しをするという発想が希薄になり、役員はしたくない行事にも参加したくない出来れば自治会も抜けたいという世代が町の中心世代となってきています、各地区でも似たような問題が発生しているようで日本の将来が心配です。

大相撲は、凄いことになりました。
優勝争いに加わっているのはモンゴル人ばかりですが、平幕の力士が14勝1敗で決定戦を望んで控えている中、結びの一番での全勝できている横綱・白鵬と横綱のメンツをかけた鶴竜との結果次第では優勝のゆくえが左右する中、熱のこもった大勝負で白鵬が見事勝を収めて15勝全勝で42回目の優勝を決めました、見事としか言いようのない横綱ですね。
もう一人の注目力士、貴景勝はカド番大関栃ノ心との一番で、10勝目と大関確保の相撲を取り圧倒的な強さで大関を寄り切り10勝目と大関を手繰り寄せました。日本人若手力士の素晴らしい期待の星です、次場所以降優勝わ重ねてい直線で横づ根まで駆け上がってほしいですね。

阪神タイガース、オープン戦最後の試合は移籍してきた西投手が素晴らしい投球で古巣オリックスを圧倒しました。
画像

            <さすがの・西>
西も素晴らしかったですが、打線では4番候補の大山がオープン戦4号となるHRを放って存在感を示しています。
今年のオープン戦の成績は、5勝11敗1引き分けで11位でした。
今週末、3/29にペナント開幕です、準備は出来上がっています。

矢張りメッセかな

ペナント開幕の一週間前の昨日のオープン戦・オリックス戦の大阪ドームでの先発がメッセンジャーだったから開幕戦も予想どうりメッセンジャーかな。
昨日のメッセは、結構よく投げていましたがソロHRを二本打たれましたので少し甘く入っていたのかな。相手投手がそこそこだったから阪神タイガース打線が沈黙でしたが、さすがヴェテランの糸井がソロHRを打チンした。
画像

         <ソロHRの糸井>
相手投手が少し落ちてくる終盤に安打が続き北條がタイムリーを放って同点迄追いつきましたが、9回の裏に若手投手が1点失点してサヨナラ負けでした。
終盤の追い上げが出来た打線が少し頼もしく思えました。本日も大阪ドームでオリックス戦です、誰が先発するのかな。

本日から、春の選抜高校野球が甲子園で始まります。選抜は夏の大会ほど盛り上がりませんが、高校生の真剣な試合が楽しみです。

大相撲春場所が佳境を迎えています、大関を目指す貴景勝が踏ん張りを見せれば横綱白鵬は貫録の13連勝で優勝街道の先頭を一人走っています、42回目の優勝がみえてきたかな。

テニスのマスターズ大会マイアミでは、錦織が初戦の2回戦で脆くも負けています、大坂なおみは3回戦へ進みました。

本日曇天で寒いです。

彼岸の中日さんです

本日は彼岸の中日さんです、残念ながら本日は曇天で今は小雨も降ってます。
暑さ寒さも彼岸までと言われますので、これから春本番になってきて各地で桜の開花が聞こえてくるようになります。

阪神タイガースのオープン戦は関東で調整をしていますが、昨日は神宮でヤクルトとの対戦でした。
少しヤクルトの投手陣が不甲斐ない陣容でしたが、投手が少し悪くなれば阪神タイガースの打線は掘っておきません。昨日は5ほんのHRを含む12安打を相手投手陣に浴びせて大勝でした。
阪神タイガースは、初回に1.2番のルーキーが連打の後4番候補の大山だ早くも3HRを放って主導権を握ります、そのあとナバーロ、糸原までもがHRを放って初回で5点を取り試合を決めました。
中盤にも、ナバーロの2本目のHRや梅野のHRも飛び出して結局10-1での大勝ちでした。
投手陣も先発の、青柳以下能見、桑原、ジョンソン、そして藤川と全くアブば寝ない試合でした。このヤクルトと開幕戦を大阪ドームで戦います、手に内を出しすぎたかな。
画像

       <力投するヴェテラン能見>


新名神開通

新名神高速道路の開通式が17日の午後鈴鹿市内の小学校で石井国交相大臣も出席して開催され、その後道路上の鈴鹿SAでテープカットなどのセレモニーの後16時に開通しました。
新たに開通した区間は、小父さんの裏山の四日市JCTから亀山西JCT間の229㌔の区間です。この開通で、新東名から伊勢湾岸道路を経由して新名神へ一直線に開通したことになり、関東経済圏から中京経済圏そして関西経済圏が太い高速道路のルートでつながりました。
この道路の開通の県内への経済効果は480億/年とする資産が発表されています、この一番の原因は今まで慢性的な渋滞に悩まされてきた東名阪道の渋滞が9割解消するというNEXCO中日本の発表により試算されています、中でも観光業界特に宿泊関係での増額が多く見込まれています、また大型コンテナ輸送が中心の運送業界でも四日市港への利便性興譲による効果を期待しています。
確かに国家的観点から見れば高速道路の開通は国の経済活動に大きな革命を起こしますが、道路が通過する地区では地域住民の日常生活に何ら恩恵はないばかりか広大な範囲での自然破壊文化歴史的遺跡の破壊などと共に騒音と排気ガス被害を受け続けることになるのです。小父さんの在所でも、東名阪建設からこの新名神開通までに沢山の遺跡が破壊され田圃や里山は荒らされて荒廃して耕作放棄地とされて放置されています。人間ばかりでなく、サルやイノシシなど野生動物も生活の場を失い人間の居住区へ入り込んできています。

小父さん昨日は、名古屋で現役時代の仲間たちと終日麻雀を楽しんでいました。結果は、一日掛かって遊んでプラスの90円、飲み食いと場所代が2200円交通費が960円の平和な一日となりました。

阪神タイガースは、今週は関東でのオープン戦で本日は横浜でDe横浜戦です。関東で少しやってから大阪ドームへ戻ってオリックスと3戦ばかりやって、ペナント開幕となります。

またしても不幸が

小父さんの家のすぐ前の主人が亡くなりました。約10歳くらい違いだけど、養子に来た人だからすぐ前でも子供の頃の思い出が全くないので、悲しさが違います、非人情なのだろうか。
それでも、小父さんが退職してからは夕方ぶらーとやってきて良く酒を飲みに連れて行ってくれました。軽トラックで近くの一杯飲み屋へ出かけます、酩酊運転で帰ってきました。5.6年前くらいからおつまみとビール日本酒をぶら下げてやってきて、一緒に飲みました。奥さんは在所の人だから子供の頃からよく知っていますので、「悪いわねー付き合せて」などと言ってました。
これから、組の役割分担の話し合いをして夜はお通夜です。明日の告別式にも当然組の人は全員出席してお手伝いします。
養子に来て頑張って仕事をして家内工業から初めて今では従業員を数名雇っている工場まで拡大させました。地域に溶け込むためにどんな行事にも進んで参加して賑やかしく動いていましたが、1年半くらい前から急に足が弱りだして家に引きこもりになり寝込んでしまいました。
敷地内に孫が結婚してつい最近家を建てました、その家の地鎮祭の時も先頭で頑張っていたのですが、10日くらい前に家は完成して孫夫婦はアパートから引っ越してきました。
それでは打ち合わせに行ってきます。

連勝です

阪神タイガースはナゴヤドームで中日に連勝です。
阪神タイガースの先発、青柳の出来が良く5回を投げて4安打1失点の出来でした、攻撃陣は4番候補の大山が2HRを放つなど11安打で中日の吉見以下の各投手陣を打ち崩しました、中でもルーキーの2人、近本と木浪はそれぞれ2安打づづを放って開幕1軍を強力にアピールしました。
今日と明日はお休みで、土日は甲子園で西武と2連戦です、強力打線の西武に勝ちたいですね。このオープン戦を応援に行こうかと思っていたのですが(入場の権利があるので)、野暮用が出来たのでオープン戦ですから無理に出かけるのは止めにしました。

*博物館講義*(2)
陸上の部分では永禄2.3年(1559.1560)年の記録がある、保内商人の「今堀日吉神社文書集成」に残る申状を解読しました。
保内商人が鈴鹿山脈を越えて伊勢路での商売を独占する代わりに通行税を、守護の六角氏の幹部の後藤氏と伊勢川の員弁郡及び朝明郡の郡役へ納めることが書き残されています。
現在でも日本で力を持っている近江商人の末裔が沢山いますが、近江商人の一つの集団に四本商人と言われる集団がありました。
その四本商人とは、
保内商人・・・・野々川(現在の東近江市、「野野郷商人」。
石塔商人・・・・東近江市石塔町。
小幡商人・・・・東近江市五箇荘小幡町。
沓掛証人・・・・愛知郡愛荘町沓掛。
の四商人集団を云います。この四本商人は、比叡山延暦寺の庇護を受けていました。彼らは鈴鹿山脈を越えて伊勢での商売を専らとしていますので、山越衆とも呼ばれたらしいです。
彼らが利用した鈴鹿越えの峠道は、大小合わせると6.7ヶ所ありますが主要道路は、永源寺の麓から三重郡菰野町千種に至る「千種越え・千種街道」と同じく永源寺から三重郡菰野町田光に至る八風越え・八風街道}の2街道です。残された申し状によりますと保内商人が千種城主からこの峠の商業利用・通行独占を認められ通行税を支払っていたことが認められます。具体的な支払先は桑名方面へ抜ける街道筋では、員弁郡の坂井の役所と富田へ抜ける街道の杉谷の常心へ一年に二回支払っています。桑名減るける街道の方が物流が多かったのでしょうが支払っている金額に大きな差があります。当時の保内商人の峠超えは何百人もの大集団で盗賊防止の護衛用の傭兵までいたらしいです。伊勢側の拠点拠点には、四本商人の指定小売人が決められていました。
長くなりましたが、当時の保内商人が独占販売していたものは、
あさのを  紙  木わた  土の物  塩  一切のわげ物  あふら草  若め  一切鳥の類  のりの類      あらめ  一切魚の類  伊勢布
以上の品々です。
あさのおとは、麻織物。木わたは、木綿物。土の物とは、陶磁器(焼き物)。わげ物とは木工職人が作った木製品。
あふら草は、菜種。伊勢布とは、ブランド品としての伊勢木綿・松阪木綿。
紙は、美濃商人から仕入れた美濃紙。

専任販売人をめぐる問題で、守護の六角氏へあてた裁判記録や他の商人の通行をめぐる裁判記録なども残されています。

小父さんが、つたなく講義内容を取り纏めましたが、四本商人、近江商人の歴史などはネットでも調べられますし、東近江市の博物館などで詳しく知ることが出来ます。







やっと勝ちました

阪神タイガースは昨日のナゴヤドームでの中日戦でオープン戦初勝利を挙げました。
先発の藤浪がなかなか良く投げて4回をランナー出してもダブルプレーで打ち取るなど先発ローテに入り込めそうな内容でした。小父さんの見る限り、ストレートが少なく変化球が多すぎたと思って残念です。
打線も活発で中軸が連打を重ねて得点するいい形でしたが、大量点が取れない歯がゆさがありました。若手が9回裏を投げましたが、危なく逆転されそうになり心配しました。
本日もナゴヤドームで中日戦です、先発メンバーの発表がなされてませんが連勝したいですね。

テニスのマスターズ1000、BNPパリバOPで錦織と大坂がともに3回戦で敗れました、大坂はランキング世界1位は変わらずキープできるそうですが、錦織は前回のドバイ大会において敗れた格下の選手に連敗で格下に苦手選手を作るのは、トップ10の選手として情けないことです。
画像



**博物館での講義**(1)
古文書は添付出来ませんが、内容をかいつまんで

抽選での20名での受講で、最初少し緊張しましたが楽しく受講できました。
応仁の乱当時の古文書で地元四日市に関係のある興味深いものを選んでの講義でした。沢山ある資料の中から、海に関するもの(四日市湊)絡みを一つと、陸路では八風街道に関するものを一つ中心に説明してもらいました。
海(伊勢湾)に関するものでは、
外宮の祢宜が守護職の北畠氏と長野氏宛に新警護役賦課停止を命ずるもので、旧来から伊勢湾の小廻船には、桑名、楠、平尾(松阪)の湊では警護役賦課(税金)を徴収していたようですが、守護が勝手に新たに7か所の浦(湊)にも課するとしてきたためこれを中止するよう命じた庁宣(実際はお願いしている)です。
追加の7浦に「四日市庭浦」として四日市港が入っていました。田の6箇所は、
矢野浦(香良洲)、安濃津、若松浦、北長江(長太ノ浦)、用福浦(茂福浦)、今答志浦(不明です、羽津か富田一色)。
新たに税金が徴収されると、神宮への納入がその分少なくなるので神宮では対応に追われていたようです、応仁の乱当時は世も乱れていますので守護が勝手に振舞っていたようで神宮の力は低下していたようです。

陸の分は、後日。

チベット亡命60周年

甲子園での試合でも阪神タイガースはオープン戦で勝てません。土曜日は、最終回に球児が同点に追いつかれ引き分けになり、日曜日の読売戦は雨の中満員の観客でしたが、先発投手の西は素晴らしかったですが継投の二番手移行が打たれてまけました。依然として価値がありません、今日はお休みで明日からナゴヤドームで中日との連戦です、そろそろ勝ち方を勉強しないと開幕に間に合わないです。

大相撲春場所が始まりましたが初日は横砂鶴竜を除いて上位陣は順当勝ちです。大関を目指す関脇陣が順調そうで力強いです、新大関が生まれそうです。
テニスでは、女子では大坂が、男子は錦織がそれぞれ2回戦を勝ち上がりました、錦織は危ない試合でしたがとにかく2-1で勝てました、シード選手は初戦の2回戦が一番難しいらしいのでこれで以後は順調に勝ち上がっていくのだと思います。

日曜日に、チベットの亡命政府の60周年記念日に多数の参加を得てインドで3000人デモがインドのダラムサダで行われました、日本でも東京で多数の参加したデモが実施されています。
ダライラマや亡命政府の首相の演説もあり、多数の外国からの来賓も見えているようでした。
中共さ政府は依然としてチベットでの圧政を継続しています、民族と文化の伝統を抹殺しようともくろんでいるようです、ナチスのユダヤ人抹殺政策と同じことを現在も実施続けているのです。
画像


東北大震災8周年。
今日は、あの東北の大災害からの8年目です、TVのニュース等で見る限り復興はまだまだ進んでいません特に東電原発の被害を受けた地区ではいまだに帰宅困難地区が残り解消されたところでも復興は全くなされていません。
このような状態を目の当たりのすると原発は要らないすべての原発を即刻解体すべきだと強く感じまっす。地震と津波だけの災害はどんなにひどくても復興の方策がありますが(極めて大変ですが)原発汚染された地区ではその方法がありません、いまだに被害を垂れ流しtsづけているのです。

昨日は博物館で、大人の社会科「史料の読み方 四日市庭と八風道」という講義を受けてきました。大変楽しい素晴らしい講義でしたので、項目を改めてブログUPしたいと思っています。

孫の成長

昨日の昼過ぎに和樹から電話があり、志望高校に合格したと伝えてきました。
これで和ニイも4月からは高校生で、正ニイと同じ高校でサッカーをするそうです。サッカーの実力は和の方がだいぶ上みたいですが、3年生の兄貴と一緒に同じチームの一員としてサッカーができるようです。正ニイは3年生ですので多分夏までのクラブ活動でしょうが兄弟で楽しくやってほしいですね、その後正ニイは大学受験に向けてラストスパートをかけるのでしょう。
ジジはさっそく明日にでも合格祝いを準備して送ってやることとします、嬉しい出費です。
孫たちも順調に成長しており、蒼汰も4月からは6年生になり姫も3年生です、ジジババが年取るはずです。

本日は少し風はあるもののお天道様は輝いており気温は上がりそうな予感です。
小父さんは、伊坂ダム周回路の散歩を自宅から徒歩で出かけて90分くらいで終えてきました。ダムサイドの周回路にはたくさんの人がウォーキング、ジョキング、サイクリングにとそれぞれ楽しんでいました。周回路の途中では、鶯が鳴き始めています、未だ上手に鳴けのないのも混ざっていて楽しく聞きながら歩いてきました。

阪神タイガースのオープン戦が本日は甲子園で日本ハム相手に行われます。未だ勝利のない阪神タイガースですが、甲子園で行われる試合で勝利してほしいですね、本日は小父さんが契約しているCS局でも中継がありますので楽しみにしています。
画像

        <西宮神社での優勝祈願>

テニスも、BNPパリバOP戦がUSAで始まっています、日本からは錦織も、大坂も出場していて二人とも優勝が見込める大会ですのでぜひ頑張ってほしいです。昨年大坂が優勝を果たした試合でランキング世界一へと駆け上がった記念の大会です、連勝してほしいですね。また錦織は1000の格付け大会での優勝がありませんので得意のUSA大会で是非優勝を目指してほしいですね。

小父さん、野球にテニスそして直ぐに大相撲春場所も始まりまして新大関が誕生するか楽しみな場所ですのでTV応援が大変です。




いろいろ取り混ぜて

阪神タイガースは、オープン戦で勝ててません、昨日もソフトバンクに逆転負けでした。
期待の大砲4番大山にHRが出ましたが、メッセがピリットしなくてソフトバンクのお祭り男に逆転HRを打たれました。
オープン戦だから、あまり気にしてないけどそろそろ勝ち方を勉強しないとペナント開幕までに間に合わなくなる。
開幕先発候補の、メッセ、ジョンソン、西などと球児も投げましたが全員それなりに良いようですが心配な面もちらほらと。打線は若手もヴェテランも順調そうですが真剣に投げられると違ってくるのでしょうが昨年よりは得点できるかな。

昨日は(3/3)、町費の納入日でした。
町内全戸と町内にある企業と、町内に不動産を持ってい不在地主が振り込み済みの人を除いて自治会役員が待ち受ける公民館へ納入に出かけます。昔からの取り決めですから、全戸均一の町費と田地山林などの不動産の多寡に応じて費用があり小父さんのように不動産が全くない人と沢山の田地を持っている人とでは金額に大きな差が出ます。

今年も、ひな祭り定番のちらし寿司をババが作りました。我が家にはひな人形がないのでいつもは瀬莉姫の家で食事会しますが、今年はお昼過ぎにジジの家に行くから持ってこなくていいよとの連絡があり、丁度おやつの時間に家族全員でやってきました。おやつを食べて夕方までゲームをしたりして遊んでいて、夕食としてババのちらし寿司を食べました。

昨日(3/4)は、雨模様の一日でしたが小父さんは名古屋まで出かけての麻雀でした。意外と野暮用があって時々しか参加できないのですが、ほぼ一か月振りの参加でした。久しぶりだからではないのですが、昨日は酷く付きのない日で成績はさんざんで、一回分の飲み代を損しましたが一日中楽しく遊べました。スマホが電池切れと言う悪運も重なり本当に最悪の付きのなさでした。

キャンプ終了

阪神タイガースの沖縄宜野座キャンプが本日の午前中で終了しました。TV中継で選手会長の梅野選手の挨拶をしていますが、立派な内容の挨拶でした。
これでバスに乗り込みホテルへ帰って帰る準備をするのでしょう。週末には福岡でソフトバンクとのオープン戦がありますが、選手は全員行けるわけでなく2軍へ振り分けられる選手も出てきます、プロの厳しい現実が付きつけられることになります。
画像

昨日の紅白試合では、開幕投手候補筆頭のメッセンジャーも投げ、移籍してきた期待の西も投げました。二人ともさすがの内容で無理なく投球してました。
何方が勝っても阪神タイガースの勝ちですが、若手ルーキーが活躍して中々いい内容の紅白戦でした。

このブログは、数日前にUPしているつもりでした。忘れられていたので本日(3/1)UPします。