テーマ:旅行

近江・彦根

昨日は、組の旅行で近江・彦根路を訪ねてきました。 町内では小父さんたちの組は大きくて21軒の組で積立金で参加有資格者が42名中29名の参加で、大型のサロンバスでの旅行となりました。 小父さんは、最初から後部のサロンに居て出発と同時に飲み始めて、ビールと日本酒を交互に飲みながら隣近所の仲間たちとワイワイやっていきました。 この会の旅…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

凄い人でした

京都国立博物館の「国宝展」と東福寺、永観堂の紅葉ライト・アップのバスツアーに参加してきました。 とにかく行く先々はどこも人の山で真面に観たり撮影したりはとても無理な状態で、流れに押されながら出口に来ていたって感じです。 流石、第一の名所東福寺の通天橋・普門院庭園は見事な紅葉でしたが、人が多くて撮影タイミングが取れませんでした。夏…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都へ行ってきます

京都公立博物館の「国宝展」へ行きたいなと思っていました。車で出かけると駐車場に困るので悩んでいましたら、日帰りバスツアーで国宝展へ行って紅葉の名所を少し巡るのが有ったのでそれに申し込んでおきました、その当日が今日です。 夕方からは雨になるそうですが今は晴れています、これから出かけてきます。紅葉は、少しライトアップされたお寺を見てくる予…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

疲れました

読売との3連戦、熱戦・死闘でしたが勝てませんでした。 初戦は、2点3点と先行して久しぶりの先発「藤浪」の立ち上がりは快調でこれは頂と思った矢先、坂本への死球から一気に崩れて、気が付けば5-5の同点になり延長戦となりました。 第二戦は、文句なく負けました。第三戦は、初回に2点を先行して阪神タイガース先発「秋山」が読売打線を抑えていまし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

伝統の一戦、讀賣3連戦。

甲子園での伝統の一戦、讀賣3連戦は1勝2敗に終わりました。 最終日の第3戦はすごい試合になり、阪神タイガース若トラのホープ「中谷」のHRや「糸原」の活躍でシーソーゲームを9回裏でサヨナラ逆転勝ちでした。 今日はお休みで、明日とあさってに中日戦をやって、オールスター休暇です。今年は阪神タイガースからたくさんの選手がオールスターに出ます…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

球春近し

第89回選抜出場校が決まりました。 当県からは1校も出場できませんでした、補欠校も第2位が1校ですから今年の選抜は無関係な県になりそうです。少し寂しい気がしますが、それでも野球の季節が近づいてきてうれしいです。 センバツも、夏の全国大会も甲子園を高校球児に貸してあげますので(実態は違いますが)、阪神タイガースはペナントレースの開幕戦…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

40年ぶりくらいに

先週は連日の大雪で、市役所などへの被害状況報告処理依頼などで結構忙しかったのと、それ以外は寒くて炬燵から出るののが億劫でブログも書きませんでした。 先週の土日は(1/21.22)、町内自治会役員の慰労解散前研修会で南紀勝浦温泉と伊勢神宮へ1泊2日で出かけてきました。 今度の3月で総会をして任期が終了しますので、役員手当を充当して(追…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

その他の写真と旅行情報など

今回のローマ4連泊滞在はそれなりに楽しかったです。 数百枚も撮ってきた写真は整理されてませんが、テルミニ駅近辺など少し追加します。 ヴェネチア広場近辺です。 テルミニ駅近くの、教会、浴場跡、博物館など多数ありますが、区別がつかなくて説明できませんからこれで止めます。 地下鉄の駅で自転車を見たので、空いてる時間帯は自転…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ローマ帝国の夢の跡

何も説明しません、できません。 半日以上かけてゆっくりじっくり見てきました、2台のカメラで小父さんと愚妻が勝手に撮ってます。重複もありますがとにかく見てください。 あと一度、ローマのブログをUPする予定です。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

衛兵交代も見ました

ナヴォーナ広場から先ほど通り越していった、パンテオンへ戻ってきました。 アウグストウス帝の娘婿アグリッパが神殿として立てたものが焼失、125年にハドリアヌス帝が再建した世界最古のコンクリート建築物だそうです。円形ドームの天井が光取りで丸く大きく空いていて太陽光線で時間を図ったそうです。 この後、方向的にはヴェネッツア広場…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

工事中です

同じホテルに、日本からの卒業旅行と思われる男性4名がいました、前日には居なかったようですから昨晩チェックインかな?(H・Mらしき2名と、卒業旅行の女性4名は既に同宿) ホテルの朝食の際、またしても漢人の5.6名が煩く食事マナーも悪く・汚く、不愉快な思をしました。彼らは、フレッシュジュースを自分のボトルへ詰めるわ、果物とパンをカバンに詰…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

驚きの続き

ヴァチカン博物館で昼食休憩をしている時に小型のカメラを置き忘れたことに気がついて慌てて戻って探しにゆきました。 博物館を人ごみの中で歩いて暑くなり1枚脱いだ時に置き忘れました。その場所は通路脇の修復工事をしているはしごなどが置いてある隅っこで監視人の椅子があいていたのでそこへ荷物を置いて服を脱ぎリュックに入れてカメラを忘れたのです。置…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

驚きました

ローマへ行ってきました。 2月のこの時期だからまだ観光シーズンではないだろうから比較的すいてるだろう、日本人の卒業旅行もそれ程ではないだろうとタカを括っていました。 名古屋(中部国際空港)で国内便から成田経由での出発で久しぶりにJLに乗りました、国内線カウンターでの手続きながらローマまでのスルーの搭乗券が出て、荷物もローマまでスルー…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

祈年祭・御鍬祭

日曜日に、氏神様(菟上・耳利神社)の祈年祭・御鍬祭が執り行われました。 今年の豊作と平穏とを祈念して楽人の筝・笛・太鼓に合わせて山海の珍味が献撰され、宮司の祝詞が奏上され参拝者の榊が奉納されました。 拝殿での神事の後は、社務所で直会が執り行われました。直会の参加者が近年減少していく一方で町内の纏まり絆も連帯感が薄れていくようで若干危…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

甲子園と平常宮跡・奈良町散策

甲子園球場へ、今季最後の巨人戦応援に出かけました。 エース「能見」と「岡田監督」に裏切られました、これで6連敗です。 代打で「西岡」が登場してヒットを放ったのが唯一のファンサービスでした。 翌日は平城遇跡と奈良町散策をしてきました。 世界遺産の元興寺には大勢の小学生が、社会見学でやって来てい写真ポ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

2泊3日で甲子園へ

5月9日から2泊3日で甲子園球場へ阪神タイガース応援に出かけました。 試合は3試合とも素晴らしく、阪神が3連勝出来る内容でしたが結果は1勝2敗でした。どの選手も一生懸命やってうのでしょうが、ベンチも真剣に采配しているのでしょうがスタンドにファンに届かないもの理解できないものがあるが残念です。 最終日の第3戦は一番の内容でした、今季負…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

最後のクラス会

朝明中学3-D最後のクラス会でした。 卒業55周年を記念して最後のクラス会を古希旅行で楽しみました。小父さんたち在学当時は47名のクラスでしたが、物故者を除いて連絡の取れる39名に通知をして14名の参加でした。皆さんこの年になると家庭にも自分にもいろいろ不都合が出て簡単には参加できないのですね。 伊勢神宮へ参拝したこの日は、午後…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

甲斐路へ

今年の長生き会は、甲府湯村温泉への旅でした。 12月1.2日で出かけた1泊2日の旅行は両日とも好天に恵まれ気温も穏やかで楽しい甲斐路の旅を楽しむことができました。 今年は25名の参加でしたが、小父さんこの仲間では若手のベスト5に入る若さで先輩諸氏の元気さには呆れるばかりです。食べることと飲むことではまだまだ若い奴らには負けないと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ピレネー山麓の旅-5

旅の最終日です。 アンドラ公国の首都(?)、アンドラ・ラ・ペリヤのホテルの側のメイン通りの朝の風景です。 最終日の今日は、カタルーニャ地方の聖地「モンセラート」へ向かいます。道路上で国境を越えて、再びスペインへ入りバルセロナ郊外の生地モンセラートへ向かいます。日本的感覚で言えば、京都から比叡山参拝に出かけるような感じでしょうか。すご…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ピレネー山麓の旅-4

スペイン国営ホテルカテドールのテラスから早朝に雲に隠れる警告を眺めました。昨晩の夕食はそこそこの味で、白ワインがとても旨かったです。従業員もよく教育されていて動きが機敏でした。 今日は、ボイ渓谷に散在するカタルーニャ風ロマネスク教会を数箇所見て回ります。どの村も小さな教会を持っていて村は分譲別荘地のような雰囲気の別荘・ホテルが多くあり…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ピレネー山麓の旅-3

山麓の村Arrens Marsousの散策に出かけました。 現地ガイドの「カテイ女史」の案内で村の観光案内所で昔の生活や動植物のレクチャーを受けて後、小さなバロック、ロマネスクの教会を2.3箇所見て回ったり、山上へ夏の放牧にゆく羊の群れにであったりして(子供も手伝っていました)半日遊びました。 ピレネーの峠越えで(トンネル途中で…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

道路封鎖で予定変更

聖地ルルドは、水害の跡を色濃く残して復旧作業中でした。 高台のある「ロザリオ・バジリカ」は無事でしたが、「マッサビエルの洞窟」は当然水没中で、マリア様も水汲み場も見ることができませんでした。ルルドの街には、奇跡の水で病や怪我を治そうとする信者で溢れていています、いわゆる門前町を形成しているのです。水汲み用のボトルが各種売られている店が…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

帰りました

今回のピレネー地方スペイン・フランス国境地帯山麓の旅行は、フラン側のピレネー山脈に降った雨が集中豪雨となり雪解け水と合わせて各地で氾濫が起こりました。 欧州の河川はどちらかと言うと堤防がなく自然の状態で流れていますので道路に氾濫したところが多く、閉鎖になって通行できなく観光予定が大きく変更になりました。 小父さんは、名古屋(中部国際…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

楽天に全敗

新旧の甲子園ヒーロー対決は、先輩の「マー君」に女神が微笑みました。 阪神タイガース{藤浪」と楽天「田中」の注目対決は先輩の田中に「一日の長」がありました。阪神打線は、田中を2度満塁に攻めましたが、一度はノーアウト満塁でしたが得点できませんでした。さすが田中です、敵ながら天晴れですね。 阪神タイガースは貯金1個で交流戦を終えました、し…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

鞆の浦温泉に行きました

11月30から1泊2日で鞆の浦温泉へ行ってきました。 町内の親睦団体の「長生会」のたった一つの行事です。今年の参加者は66歳が1名年長は82歳が3名で合計25名でした。直前まで更に3名の予定があったのです。 高速道路網が発達したから1泊2日で広島県福山市の「鞆の浦温泉」まで行けるのです、信じられないくらいの行程ですが道路とバ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

イスラエル方面旅行-3

キリストが30代の最も活躍した時代を過ごしたガラリヤ湖畔を訪ねました。 新約聖書にある、パント魚の軌跡などの多くの軌跡を残した跡が教会になって残っています。この地で、漁師やオリーブを栽培していた民衆を相手にキリスト教の基礎を固めているのです。ペテロを首位者として認め人間を導く杖を与えています。 船上から復活してきたキリストや当時の漁…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イスラエル方面旅行-2

頭の中が混沌として各写真の説明ができない状態ですが、岩のドーム・嘆きの壁・キリストが十字架輪担いで歩いた道中・聖墳墓教会内などを巡ってきました。 新約聖書を読まれた方は全て理解いただけると思いますが、ローマ総督ピトラの鑑定で裁判の後鞭打たれ十字架を背負わされてゴルゴダの丘まで歩かされた道中でのいろんな出来事の掲示板(実際の道は7メート…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イスラエル方面旅行

イスラエル方面へ行ってきました。 ドバイ乗継で、アンマン到着後市内観光を少しして海抜0メート地点を経由してペトラ泊(2泊) ペトラ観光後、モーゼの泉等見て陸路イスラエルへ入国してエルサレム市内のオリーブ山の「主の祈りの教会」だけ見学して、岩のドームが遠望できる部屋で2泊しました。 object width='460' height…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more